美人風俗嬢とエッチなプレイレビュー日記

私が初めて遊んだ風俗とは。

今でこそキャバクラやピンサロからヘルスにソープなど殆どの風俗で遊んでいるのですが、初めての遊びを思い出してみるとストリップ劇場でした。最近はストリップ劇場も減ってきて寂しい思いをしているのですが、私が劇場初体験の頃は県内でも10ヵ所は存在して初めて行った所は会社の先輩に連れられて隣町の劇場に入ったのです。場内は暗く周りの人の顔は見れなかったので安心して先輩とは離れて一人で見ていたのですが、最初の内はすこし高齢の女性が貫録のストリップを見せてくれ息遣いや彼女では絶対にしてくれない様なポーズで堪能させてくれました。後半になると劇場の一番人気とも言える若くて可愛い女の子が登場して客をステージにあげて絡んだり、目のやり場に困る程の悩殺ポーズで私のアソコもビンビンになってしまい処理に困っていたらちょうど先輩が来てくれて、ステージ横のドアを開けると手コキルームになっている事を教えてくれたのです。さっそく中に入ると前半ステージで踊っていた女性が相手をしてくれて、フェラでコンドームをかぶせてからローションをいっぱい塗って高速手コキで射精させてくれました。その時の手コキの快感が今でも忘れられずに風俗遊びでのフィニッシュはフェラではなく手コキで決めてもらっています。風俗遊びの原点はストリップ劇場ですが、色々種類はあっても本当にお世話になっている存在です。

高級デリヘルの風俗嬢はやっぱり違う

よくデリヘルを利用している私も、なかなか高級デリヘルには手が出せないでいました。単純に遊べるだけのお金が無いということもあったのですが、あまりにレベルの高い風俗嬢を目の前にしたとき、緊張して思うように楽しめないのではと思っていたのです。しかし思い切って高級デリヘルWstyleで体験してみると、そんな心配は必要ありませんでした。指名した風俗嬢は、タレントの卵だったのですが、その姿は既に芸能人オーラを感じられて、しばらく見惚れてしまったほどです。ただ会話が始まれば、そう感じた印象がガラッと変わって、とても楽しい会話となりました。聞き上手でノリが良い彼女のペースにすっかり乗せられた私は、彼女の誘導やおねだりに任せてサービスを満喫しました。プレイ自体は普通のデリヘルと同じですが、その相手が変わるだけで、ここまで興奮するとは思ってもいませんでした。特に仁王立ちフェラで彼女が下から見つめてくると、これだけ綺麗な女性にフェラされていることが実感として湧いてきます。その感動と共にフェラの刺激があいまって、こんな綺麗な女性を汚していいのかというジレンマの中、彼女のお口から溢れるほどの精子を発射してしまいました。そんな感じでパイズリを受けている時も、私の上で素股をしている時も、ハイレベルの女性と肌を交えている実感を感じながら興奮してしまい、今まで感じたことが無い感情の中で何度も絶頂を迎えました。

若い子がいる風俗店で無料のオプションを楽しませてもらった

普段はあまり接する事のない若くてかわいい女の子と、じっくりと楽しい時間を過ごす事ができる風俗店を探してみました。家には奥さんもいますが僕と同じくらいの年代なので、久しぶりに若い肌を堪能したいという気持ちがあったのです。探してみると若い女の子が揃っている風俗店を見つける事ができ、オプションも無料で楽しめるようなところがある事も分かりました。中でもアナル責めや放尿、バイブなどの魅力的なプレイを無料で頼んで楽しめるという事だったので、そのお店に決めました。女の子も小顔でスレンダーな若い子を選び、長い時間楽しむ事にしたのです。お口にペニスを含んでフェラで気持ち良くしてくれると、アナルの方に舌を持っていって舐めてくれました。ペニスとアナルを中心に気持ち良くなってしまい力が抜けていると、今度はバイブを使ってさらに刺激をしてくれました。女の子もローターでオナニーをして見せてくれて、放尿もしてくれたのです。普段できないようなプレイを無料で楽しみながら、気持ち良い時間を送る事ができました。